アメリカ留学の魅力とは
2018年11月18日

留学のトレンドとは?

私は留学経験がありません。

学生の時に3週間ほどホームステイしたという経験はあります。アメリカのカリフォルニア州サンディエゴというところで。私は英米文学科でしたが、仲の良い友人2人がそれぞれ大学を卒業後にイギリスとアメリカに勉強しに行きました。イギリスに行った友人は、日本に帰ってきても英語を使える仕事に就いていたし、主婦になっても英会話講師をしています。日本にいた私はというと、もう英語をほとんど使わないので忘れてしまいました。

学生の時はアメリカから友人が来た時に、私の家に泊まったのですが、言葉で不自由があってはならないと思い、結構英語を話していた記憶があります。人は必要な時にちゃんと言葉(英語)が出て来るものだなと思いました。アメリカに行った3週間の旅でも、ホームステイ先の人の言葉がわかってきた時は嬉しかったです。言葉というと私は市の講座で韓国語と中国語を学んだことがありました。

その頃にはもう英語を話すということは諦めていたように思います。韓国語を学ぼうと思った理由はやはり現地に行ったこと、現地で日本語を流暢に話すガイドさんに勧められたこともあって習いに行っていました。中国語はなんとなく受けただけです。発音が思った以上に難しかったです。前もって勉強して行くのと全く勉強しないで行くのとでは雲泥の差があります。言葉はその国を知る一番良い方法だと思います。もしこの先海外へ行くことがあったとしたら、しっかりとその国のことを勉強してから訪れたいと思いました。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *