アメリカ留学の魅力とは
2018年12月3日

留学前にチェックしておこう

誰でも気軽に海外へ行くことができる昨今。

社会人でも、旅行だけでなく語学などを学びに留学するということもとても身近になってきました。海外へ渡るということは日本での義務や権利があいまいになってきてしまいます。きちんと事前に準備しておくことでトラブルを未然に防ぎましょう。留学の期間にもよりますが、国民健康保険や年金、住民税などは海外へ住所を移さない限り支払う義務がありますので短期の場合はともかく、数年の場合は住民票を一時海外にしてしまうということもできます。

しかし、海外療養費請求制度などを利用したい場合は健康保険料を支払っている必要がありますので、旅行保険などに入らない場合は残しておくほうがよいでしょう。一度役所などに出向いて留学の旨を伝えると、しておいたほうがよいことなどを説明してもらえますので時間を見つけて行ってみましょう。

各引き落とし口座やその口座の残金を不足なくそろえておかないと帰国後滞納金を支払はなければならないということも考えられますので、資金には余裕をもって渡航しましょう。渡航先での現金の調達方法も考えておきましょう。多くの現金を持ち歩くのは危険ですので、ATMで現地通貨が引き出せるキャッシュカードを一枚用意しておくと便利です。クレジットカードはホテルなどの予約などでも必要になりますので必ず作っておきましょう。日本での準備を万端にすれば、留学先でも勉強に集中できますので安心です。
オーストラリア留学のことならこちら

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *